健康は正しい背骨・骨盤から別処整体療院

  • 0120-34-3327
  • 開院時間 AM9:00~PM9:00 時間予約制/定休日:日曜・木曜

【アクセス】 〒501-1131
岐阜県岐阜市黒野471-1

  • ご予約はお電話から(携帯からもOK)
  • 0120-34-3327
  • 開院時間 AM9:00~PM9:00 時間予約制/定休日:日曜・木曜

ブログ

ブログ

2014.01.4 院長のひとりごと

産後の骨盤矯正

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

産後、あなたはお尻の痛みや足の痛みに悩まされていませんか。
産後一月以上経っても、あちこちに痛みを感じる場合は、骨盤のズレかも。

お産前の体重増加や、出産時に開いた骨盤が上手く戻らない、等の理由で骨盤がズレたり、歪んだりすることが有ります。
大抵は、産後半月位で、元の状態に戻るのですが、そうならない場合は、矯正する必要があります。

通常、骨盤の歪みやズレは、仙腸関節と呼ばれる左右の骨盤の関節がズレる事だと考えられています。
しかし、骨盤の中心の仙骨の内部構造自体がズレる事は忘れられている場合があります。

古来の整体術では、その両方を一緒に調整する形になっており、仙腸関節の調整だけを取り出して行ってはいません。
むしろ、経験的には、お産でズレるのは、仙骨自体で、その結果、仙腸関節もズレているケースが多いと思います。
いずれにしても、骨盤矯正によって、腰、お尻の痛みが取れ、脚の開きのバランスがきちんと左右対称になれば、okだと考えています。

Copyright (C) 別処整体療院. All Rights Reserved.